【PR】コスパ最強!WEBデザイナーに必要な幅広い領域を学び放題のスクール

公開日:2023/11/29  最終更新日:2023/12/08

WEBデザインを効率的に、継続的に学びたい場合におすすめしたいのがWEBデザインスクールですが、スクールだからこその課題がいくつかあります。

料金が高い

WEBデザインスクールに通う大きな課題のひとつとして、費用のことが挙げられます。一般的にWEBデザインスクールの受講料は30万円~80万円程度と高額で、通い始めるハードルが高いと感じてしまう方は少なくありません。また実際に入会してみないとスクールで学べる内容や授業の雰囲気なども見えづらく、費用に見合った効果が得られないケースもあります。

学習期間が短い

多くのWEBデザインスクールでは卒業までの期間が定められており、その期間が3か月~6か月程度と短めであるのも課題です。この短期間では基礎程度しか学べない可能性が高く、プロとして働くためのスキルを身につけられない こともあるでしょう。

またフリーランスとして活動し始めたとしても、相談先がなかったり、最新の情報を学び続けることができなかったりするため、自分で情報を集めることや独学で学び続けることが必要になります。これには多くの負担がかかってしまい、思ったように案件を獲得できない、スムーズに学習できないなどの問題に繋がってしまう可能性もあります。

学べる幅が少ない

実際にフリーランスや会社に所属するWEBデザイナーとして活躍するためには、幅広い知識や技術が求められるため、基礎的な学習のみでは追いつきません。しかしWEBデザインスクールの多くは、基本的な費用で学習できる範囲が限られている という課題もあります。

新しいスキルを身につけるための講座や、今よりも高いスキルの講座を受けようとすると、その都度費用がかかるケースもあります。なかには高いスキルを身につけるためにほかのスクールに入り直す方もいますが、新たに高額な費用がかかり、大きな負担となってしまうでしょう。

CampusならWEBデザインスクールのさまざまな課題を解決してくれる!

ご紹介したように、WEBデザインスクールにはさまざまな課題がありますが、Campusならそのすべてを解消してくれます。CampusはWEBデザインスクールのなかでも、受講者の負担が少なく継続的に学べるシステムを採用しているからです。

受講しやすい料金設定

これからWEBデザインを学びたい方やフリーランスとして働きたい方は、できるだけ費用を抑えながらも学習内容が豊富なスクールを受講するのがおすすめです。なぜなら、いざ高い費用を支払って学んだものの、結果的に自分に向いていなかったり興味が持てなかったりする可能性があるからです。また受講した内容が期待していたものと違う場合もあります。

その点Campusは、最近増えてきた定額制(サブスク型)のスクールのひとつであり、かかる費用は入会金19万8,000円(税込)、月額5,500円(税込)とほかのスクールに比べて圧倒的に安く、初めてWEBデザインを学ぶ方も受講しやすいです。またいつでも退会できるシステムなので、チャレンジしやすいという魅力もあります。

好きなだけ学び放題

一般的なスクールでは学習期間が設けられているため、基礎基本を学んで卒業するケースが多いですが、フリーランスとして活動する場合、一部のスキル習得のみでは案件を受けられないことが多く、ほとんどのスクールの学習期間では不十分であるといえます。そのため、本気で時間に縛られない働き方やフリーランスを目指すのなら、卒業期間が設けられているスクールよりサブスク型で学習し続けられるスクールがおすすめです。

Campusは卒業制度のないスクールであり、期間を気にすることなく、満足するまで学べるという特徴があります。スクールに通い続けることで最新の情報やスキルを習得し続けることができ、トレンドや技術が更新され続けるWEB業界でも活躍しやすくなるでしょう。

幅広く学べる

WEBデザインと一口に言っても学ぶ内容は幅広いため、講座ごとに費用がかかるスクールに通った場合、かなり高額になってしまいます。また本来身につけたかったスキルとは違うスキルを学ぶ場合も、別途費用がかかってしまう可能性があるので、同じ料金で別の領域を学べるようなスクールがおすすめです。

Campusは200本以上のコンテンツがあり、WEBデザイナー・動画編集・プログミング・SNS運用 に必要なスキルを網羅しており、どのコンテンツも見放題。動画で分からないことはいつでも講師にチャットで質問できるので、1人で学んでいる場合に感じやすい不安も、すぐに解消できるのが魅力です。

またフリーランスを目指しているけれど、自分になにが向いているのかわからない方やなにが得意かわからない方もいるでしょう。そんな方でも、CampusならWEB業界に関連するさまざまな学習が定額で可能なので、学びながら自分の得意不得意を把握したり、自分の方向性を定めていったりすることができます。

仕事のサポートが充実

スクールでしっかりと学んだ後は、フリーランスとして信頼されるために、実際にデザインの仕事をしてWEBデザイナーとしての実績を増やしていく必要があります。ただし仕事を獲得するためには営業活動の知識なども必要であり、それが学べないスクールでは卒業しても仕事に繋がらない可能性もあるでしょう。

Campusでは、フリーランスとして活動するうえで必要な営業や開業手続きなどの各種手続きの方法、ビジネスマインドなどの学習を提供しており、仕事を獲得するための知識も習得できます。さらにスキルが身についた受講生には、Campusが抱えているデザインの仕事を依頼することもあり、実績として活用することも可能です。Campusは学びを提供するだけでなく、仕事に繋がるさまざまなサポートが充実 しているからこそ、安心感が違います。

受講生同士の交流も

自宅で学んでいたりフリーランスとして1人で活動していたりすると、周囲に相談できる人や切磋琢磨できる相手がいないことから、モチベーションが低下しやすくなってしまいます。その点Campusでは、毎月オンラインセミナーや勉強会を開催し、受講生の悩みに応じて専門の講師が解決方法を提案してくれます。

またオンラインでの交流会や個別添削、グループ相談なども行っているので、いつでも相談しやすい環境であるのは非常に心強いです。さらにCampusでは、オフラインのイベントも開催し、オフラインコミュニティの形成も促進しています。同じ志を持つスクール生との交流を目的とした時間を設けているため、横のつながりを持ちやすく、案件を共有したり悩みを相談したりできる関係性を構築できます。

WEBデザインのスキルだけでなく仕事に繋がるサポートをしてくれるCampusがおすすめ

WEBデザイナーになって今の働き方を変えたい方、自分のスキルをもっと伸ばしたい方は、つねに学び続けられる環境に身を置くことが大切です。Campusなら定額で学び放題、幅広い知識が同じ料金で受講でき、仕事に繋がるさまざまなサポートも充実しています。また入会後8日間の全額返金保証も設けているので、気になったらまずは受講してみるのがおすすめです。CampusでWEBデザイナーとしての一歩を踏み出しましょう。

Campus(キャンパス)の基本情報

料金 入会金19万8,000円(税込)
月額5,500円(税込)
受講形式 オンライン
受講期間 無制限(卒業なし)
WEBデザイン以外のスキル 〇WEBのスキル全般を学べる
独立支援 あり
受講生同士の交流 あり
運営会社情報 株式会社Campus
東京都新宿区四谷1-23-6 協立四谷ビル